親族やご近所に内緒で土地を売却できる?

親族やご近所に内緒で売却することは可能です。

親族や近所に知られずに土地を売却したいという相談がありました。

結論として内密に売却することは可能ですが、売主様の意向によってケースバイケースで対応することとなります。

売主や不動産業者から情報を出さなくても、どこからか漏れてしまう可能性はあります。

例えば、完全に情報を遮断して売却しようと思えば、広告は一切控える必要があります。

その場合は、売却に時間がかかったり、安く売らざるを得ないという可能性も出てきます。

広告でも、新聞広告やインターネットや現地看板などいろいろありますので、広告手段を制限することで、情報発信をセーブする場合もあります。

また、広告を一切せずに、当社独自の業者間のネットワークで買い手が見つかり売却成功したケースも多数ございます。

一般的な仲介による売却ではなく、即金買取であれば、誰かに知られる間もなく、売却を完了させることができます。売却金額は一般仲介の相場よりも安くなってしまいますが、内密かつ急ぎで売却したい場合は検討の余地はあるでしょう。

不動産の売却は、ときに家庭の問題や金銭的な問題などシリアスな事情も多くあります。

さまざまな事情による売却相談をいただきますが、心配や不安の解決の第一歩は、ひとりで抱え込まずにまず相談すること

どんな問題でも必ずできる方法はあります。