東惑倶楽部、毎年恒例の志摩遠征

東惑倶楽部、毎年恒例の志摩遠征

名古屋の40歳以上のおやじラグビーチーム、東惑倶楽部。

毎年恒例、志摩遠征にいってきました。

志摩ラガーさんとの定期戦です。

早朝、春日井を車で出まして、試合会場の伊勢フットボールビレッジへ10時に到着。

当日のスケジュールはこんな感じで、年代別で試合が盛りだくさん。

ちなみに、黄色パンツは70代、赤パンツは60代、紺パンツは50代、白パンツは40代となっています。

志摩遠征、試合風景

戦いの後はノーサイド、敵味方なく志摩で合同懇親会

志摩戦でマン・オブ・ザ・マッチ受賞!

なんと、私、志摩戦でマン・オブ・ザ・マッチをいただきました。45年生きてきて、こういうのはじめての受賞。最高でした。

この遠征は毎年楽しみにしてますが、ラグビーも楽しいですが、志摩の人たちのおもてなし、ホスピタリティが最高です。

本当に志摩は景色も空気もきれい、魚もおいしくて素晴らしいところですが、ラグビー愛と地元愛に満ちた人たちがたくさんいるのが最高に素晴らしい。

春日井でもこういうのしたいですね。

ありがとうございました。最高の志摩遠征でした。楽しかった。

 

 

春日井の土地売却を必ず成功させる方法

春日井の土地売却は春日井シティ不動産におまかせください

春日井の土地や建物をより好条件でより高く売るためのノウハウや考え方を
春日井シティ不動産代表の山本がわかりやすくお伝えします


ABOUTこの記事をかいた人

春日井シティ不動産株式会社代表。昭和48年生まれ。宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター、心屋認定リセットカウンセラー。妻・子5人の7人家族。強みは、不動産売買や管理だけでなく、地域の商店会やPTAや神輿会など地元の縁やつながり。春日井の不動産と暮らしと人の魅力をブログで発信。お困りごとは24時間365日さわやか対応のナイスガイ。趣味はラグビーとキャンプ。