土地を買って家を建てるまでの手順を知りたい

土地を購入してハウスメーカーで家を建てたい。

マイホームを建てたいが、土地とハウスメーカーをどういう順序で探せばいいでしょうか。

土地はまだないけど、先にハウスメーカーを探した方がいいでしょうか。

それとも土地を先に購入してから、ハウスメーカーを探した方がいいでしょうか。

結論から言うと、土地探しとハウスメーカー巡りは同時進行で探しましょう。

 

土地は、インターネット広告などから探しはじめて、不動産屋から定期的に新着情報をもらうようにお願いしましょう。

ハウスメーカーは、住宅展示場を周ったりして、土地探しと同時進行で探すのが、一般的です。

やる気のあるハウスメーカーだと、土地探しにも協力してくれるので、要望を伝えておけば、良さそうな土地情報を紹介してくれるようになります。

 

土地が先に決まるか、ハウスメーカーが先に決まるか、それはどちらでもいいですし、タイミングよく同時期に決まるかもしれません。

 

土地購入から住宅建築までの手順土地探しのときに、検討したい土地が見つかったときに、気軽に相談できるハウスメーカーがあると、建築プランや資金計画の相談もできるので、土地購入の良し悪しの判断はよりし易くなります。

気になる複数のハウスメーカーに相談してもいいでしょう。

 

購入を決断すれば、土地の売買契約となります。

一般的に、契約後1~3か月後に土地の引渡しとなることが多いので、その間に、ハウスメーカーとの請負契約や建築計画の打合せや住宅ローンの申込をして、土地の引渡し後、なるべく速やかに建築着工できるとベストです。

 

いずれにしても、土地探しやハウスメーカー探しをしている段階から、信頼できそうな不動産屋やハウスメーカーの人と関係を築いておく何かと力になってくれます。

 

土地情報もいろいろ紹介してくれるし、土地に対するアドバイスや、住宅ローンにおける銀行との折衝など、融通を利かせてくれるので、土地探しもしやすくなりますよ。