春日井の空き家管理でお困りではありませんか?

春日井の駐車場・不動産・空き家管理

近年、春日井市においても、空き家が適正に管理されず、建物の一部が敷地外に崩れ落ちる、生い茂った草木が隣地にはみ出している、不法投棄のゴミが溜まっているなど近隣への生活環境を害する問題が増えており、平成27年5月26日に「空家等対策の推進に関する特別措置法」が施行されました。

そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれがあるなどの空家等の所有者等に対し、行政が助言・指導、勧告、命令、行政代執行などの措置を行うことができると規定されています。万一、空き屋の放置により問題が起こったとき、その所有者が責任を負う可能性があります。

また、春日井市外在住の方が、春日井市内の土地建物を相続し、その管理についてどうすればいいかのご相談を受けることも多くなってきました。不動産の遊休資産のまま所有しているだけでは、固定資産税等の経済的な負担ばかりで、活用方法によっては収益をあげることができるのに、上手く不動産を活用できていないケースも珍しくありません。

ご高齢の方や遠方にお住いの方などで、なかなかご自身で管理することが難しい方は、早めに何らかの対応を考えるメリットは大きいと思われます。

詳細は・・・【駐車場・不動産・空き家の管理サポート専用サイトをご覧ください。】

春日井の駐車場・不動産・空き家管理
春日井の土地売却を必ず成功させる方法

春日井の土地売却は春日井シティ不動産におまかせください

春日井の土地や建物をより好条件でより高く売るためのノウハウや考え方を
春日井シティ不動産代表の山本がわかりやすくお伝えします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

春日井シティ不動産株式会社代表。昭和48年生まれ。宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター、心屋認定リセットカウンセラー。妻・子5人の7人家族。強みは、不動産売買や管理だけでなく、地域の商店会やPTAや神輿会など地元の縁やつながり。春日井の不動産と暮らしと人の魅力をブログで発信。お困りごとは24時間365日さわやか対応のナイスガイ。趣味はラグビーとキャンプ。