春駅バル2018 レポート

春駅バル 無事終了しました

10月29日、30日、31日と開催された春駅バル、終了しました。春駅バル楽しかったです。少しレポートしてみます。

初日は、春日井駅前本部ブースにマルト水谷さんに協賛いただきビールサーバーを設置。たくさんの方に振舞わせていただき喜んでいただいたようです。

春駅バルは、ハロウィンイベントでもありまして、写真撮影コーナーも賑やか。

駅前商店会会長の鳥居さんが陣頭指揮をとっています。

3日目の本部奥には、ワンポイントのハロウィン仕様のメイクコーナーがありました。

この傷、メイクです。こわー。

私も3日目はバルチケットを持ってお店に出陣。1件目は、「酒処いいね」さん。

バルの1チケットをお渡しして、まずはワンドリンクは生ビール。

アーバンクリエイトの柴田くんが右手にもっているのがバルのチケットです。

食事メニューは、お刺身と。。。

でっかいから揚げ。

これで1チケット分(前売り700円分)です。旨いし安っ。

そして2件目は、「ダイニング小雪」さんへ。

鉄板焼きメニューと日本酒が豊富なお店です。

1チケットで、まずは生ビールとおつまみのキャベツとキュウリのお漬物。おつまみは2人分です。

アーバンクリエイトの柴田くんです。

そして、とんぺい焼き。めちゃくちゃ旨かったです。

そして、最後の3件目は、「鳥文(とりぶん)」さん。

まずは、生ビール。

そして、おつまみのキャベツ。

そして、待ってました。これが食べたかった。カレーです。

鳥文さんは、鳥の炭火焼きが美味しくて看板ですが、じつはカレーも旨い。

お店3件はしごで、おなかもいっぱいになりました。

バルのチケットは1セット(3枚つづり)、前売りで2100円、当日2400円。

このチケットで、春日井駅前の個性的で美味しいお店、3件分の1フード1ドリンクが飲んで食べられるって、やっぱりかなりお得ですね。友達と楽しく呑んで食べて、次どこ行くなんて盛り上がること間違いないです。春駅バル恐るべし。

今年で3回目の開催となりますが、昨日も本部チケットは完売したと思います。ただ、イベント開催中も駅前の人通りは日常とあまり変わらないので、街中の春駅バルやってるよ感はあまりないのは残念ポイントです。

春駅バル知らない人もまだ多いですが、知ってたら行きたかったとか、週末なら絶対行きたいとか、去年参加してめちゃくちゃ楽しかったから今年も楽しみにしてたとか、参加者が友達や家族と楽しめるとても好感触なイケてるイベントだと思います。

運営に関してはいろいろと改善点もあると思いますが、例えば、ママさんサークルとか一緒にハロウィン本部ブースだけでも手伝ってもらったりすると、ママさん達の人のつながりも強力だろうし、相当な盛り上がりでさらに楽しいイベントにできるのではないかと思いますが、さて来年はどうなるでしょうか。

ひとりでもお得に楽しめますし、友達や家族と一緒ならなお楽しいこと間違いない、素敵なイベントでした。

 

春駅バル2018で伺ったお店の詳細
酒処いいね 
春駅バル2018で伺ったお店の詳細
ダイニング小雪 
春駅バル2018で伺ったお店の詳細
鳥文 

 

 

 

春日井の土地売却を必ず成功させる方法

春日井の土地売却は春日井シティ不動産におまかせください

春日井の土地や建物をより好条件でより高く売るためのノウハウや考え方を
春日井シティ不動産代表の山本がわかりやすくお伝えします


ABOUTこの記事をかいた人

春日井シティ不動産株式会社代表。昭和48年生まれ。宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター、心屋認定リセットカウンセラー。妻・子5人の7人家族。強みは、不動産売買や管理だけでなく、地域の商店会やPTAや神輿会など地元の縁やつながり。春日井の不動産と暮らしと人の魅力をブログで発信。お困りごとは24時間365日さわやか対応のナイスガイ。趣味はラグビーとキャンプ。