実録!不動産屋が買換えしたら♡マイホーム新築編~第2話

実録!不動産屋が買換えしたらこうなった~マイホーム新築編~第2話

建築会社探しスタート1社目で好感触、はやくも決定!?

我が家の場合、建築会社選びは、まずは奥さんが友人の話や雑誌やネットや見学会などで情報を仕入れるところからスタートしました。

私もいろいろツテはあったのですが、家づくりに関しては、なるべく奥さんのセンスや好みを優先しようという思いがありました。わたくしも意見や希望はいうのですが、これまでお客さんの家づくりを見てきて、なんとなく、奥さん主導ですすめている家庭の方が楽しそうというか、ハッピーな家づくりのイメージがあったからです。

そのバランスも家庭によりさまざまですが、我が家の場合は、最終的な決定権は予算のこともあるので、わたくしにあるといえばあるのですが、基本的には奥さん主導での建築会社選びとなっていきました。

最初に候補として検討したのは、工務店A社です。

ここは無垢の家づくりをキーワードとして東濃エリアを中心で営業している建築会社で、僕の友人もこの会社で建てている人が何人もいたりして、親近感もあり、もともと良い印象でしたので、当初から候補の1つとして検討予定で、実際に対面して、具体的な家づくりの相談をした初めての会社でした。

そこの営業所の店長さんが毎回対応してくれてたんですが、最初に、僕たちのこんな家を建てたいというお話をとても丁寧に聞いてくれる人だなーというのが第一印象。間取りとか外観とか素材とか水回りの設備の事とかいろいろとこんな感じがいいなーなんていうことを、とにかく全部よく聞いてくれました。

私と奥さんの漠然とした希望をもとにプランを出してもらったわけなんですが、正直僕は、へー結構いいじゃん、何せ広いし、価格も思ったほど高くないし、プランの詳細はこれから詰めるとして、この会社で決めちゃってもいいんじゃないのなんて思ったくらい。

逆に、奥さんは冷静で、良い感じで悪くはないけど、キッチンがもうひとつとか、やはり生活導線などでも、あーしたいこうーしたいというのがあるので、他の会社の話もいろいろきいてゆっくり決めましょうねーというスタンス。

私自身は早く気に入った会社を見つけてどんどん進めていきたいと思ってましたが、まだ時間にも余裕がありましたし、結果としては奥さんの考えるペースで、ゆっくり進めていくことに。

やっぱりじっくり比較検討しましょう

結果としては、奥さんの言う通りゆっくりじっくり検討してきめて正解だったのですが、家づくり、特に建築会社選びに関しては、慌てて結論を出さずに、出来る限りいろいろ比較検討して進めていくのが、当たり前かもしれませんが、やはりベターだと思いました。

今どきの業者さんは丁寧な接客してくれるところも多くて、いろいろと自社のこととか建築性能のこととか詳しく説明してくれるんだけど、基本的には自社の商品やサービスのセールスの話なわけですから、極端な話、他社の方が良い商品を売ってたとしても、他社を薦めることってないと思うんです。もちろんお客さんに最善の提案をしてくれるとは思いますが、それがお客さんの幸せな暮らしにつながるベストな提案かどうかは、他と比較しないとわからないじゃないですか。

どうしても家づくりって、自分たちの思いとは裏腹に、業者さんの事情やそれ以外でもいろんな事情で早く話しを進めざるを得ないペースになりがちだとは思うのですが、やっぱり後悔しないためにはゆっくりと自分たちのペースで検討していくというのがまずは大事だろうと思います。例えば、大手さんなんかはよく今決めてもらえればこれだけ安くしますみたいな急かすようなセールスしますけど、それは悪いことではないけど目先のセールスノウハウであって、お客さんの家づくりの本質的な満足度につながるサービスではないかなと思ったりします。

私も不動産屋として、土地や中古住宅をお客様に買ってもらう立場として、今まではこれがお客さんにとって最善の提案だと思いながらなるべく早く答えを出していただけるような営業スタイルだったのですが、この経験からお客さんを急かすようなセールスっ気を出す営業は一切しなくなってしまいました。もちろん最善のアドバイスはしますが、ゆっくり後悔のない選択をしてくださいというスタンスに変わりました。

少し話が脱線しましたが、新築編、建築会社選びの話が続きます。。。つづく。

 

[aside]実録!実録!不動産屋が買換えしたらこうなった~マイホーム新築編~全5話

[/aside]