実録!我が家の買替え体験談、次は新築編

実録!我が家の買替え体験談、次は新築編

実録!我が家の買換え体験談、不動産屋のマイホーム(築20年4LDK中古マンション)売却編ということで、7回にわたり記事にいたしました。

不動産屋として仕事でお客様の家や土地を売却させてもらってる私が、お客様の立場になって不動産屋さんにマイホームの売却をしてもらいました。

今回の売却に関しては、おまかせした担当者が優秀でたいへん満足していますが、お客さん側の視点で不動産屋に対する要望など体感できたことはとてもよかったです。マイホームへの思い入れや金銭的な損得勘定、家族の気持ちや精神的負担など、売主としての思いや状況を業者さんには汲んで対応してもらえると嬉しいし安心だなと思いました。

我が家の買換え体験ということで、マイホーム売却だけでなく、土地の購入、仮住まい、新居の建築、買換えのフルコースを私もお客様の立場で経験したわけですが、仮住まいは賃貸業者さんと、仮住まい中は管理会社と、新築のときは建築業者さんとたくさん対応させていただきました。

でやっぱりお任せする、会社や担当者の人格や力量、そして相性が何より大事だし、それによって天国と地獄ほどの違いがあるんだと思いました。

いろいろな会社や担当者とやり取りする中で、さすがプロだなとか嬉しいなとか思うサービスがあったりもするし、その反面、気が利かないとか、物足りないとか、なんだこの会社はみたいな悪い方に感じた瞬間もありましたけど、ああ、これまでの私のお客様もこういう気持ちになったんだろうなあっていう場面がいくつもありました。

恥ずかしながら、今までお客さんの視点を理解していたかと言われれば、まだまだ自分も業者としては未熟だなと思ったのは正直なところで、我が家の買換え体験を経まして、これから不動産屋として、もっとかゆいところに手の届くお客様の期待により一層応えていきたいと思いました。

さて、次回以降、我が家の新築編です。

一昨年の8月夏、気に入った土地が見つかったころから、新築に向けて動き出していきました。

続きはまた。それでは。

春日井の土地売却を必ず成功させる方法

春日井の土地売却は春日井シティ不動産におまかせください

春日井の土地や建物をより好条件でより高く売るためのノウハウや考え方を
春日井シティ不動産代表の山本がわかりやすくお伝えします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

春日井シティ不動産株式会社代表。昭和48年生まれ。宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター、心屋認定リセットカウンセラー。妻・子5人の7人家族。強みは、不動産売買や管理だけでなく、地域の商店会やPTAや神輿会など地元の縁やつながり。春日井の不動産と暮らしと人の魅力をブログで発信。お困りごとは24時間365日対応します。趣味はラグビーとキャンプ。