東山植物園「花いっぱいプロジェクト」に参加してきました

全日本不動産協会愛知県本部で東山植物園「花いっぱいプロジェクト」に参加してきました

うさぎのマークの全日本不動産協会愛知県本部の青年部会にて、東山植物園の「花いっぱいプロジェクト」というイベントに参加してきました。

東山植物園の星ヶ丘門前に愛知県本部職員の方と青年部所属の不動産屋さんで集合しまして、現場に向かいます。他にも企業の参加者も多く雨模様ながらも盛り上がってました。

我々のミッションは、このスペースにダリアを植えることです。

植物園の方から手順を指導いただきまして、みんなで一斉にダリアを植えていきます。

最初はぎくしゃくして悪戦苦闘してましたが

コツをつかみ10秒で1株植えられるようになりました。

本日参加のイベント担当の青年部メンバー。全員不動産屋さんです。

1時間くらいで作業完了し、うさぎのマークの全日本不動産協会愛知県本部の参加メンバーで記念写真。

ふだん土いじりをする機会はあまりないですが、土の感触が気持ちよくて、子どものころの土遊びを思い出したりして、意外と楽しかったです。

ちなみに、不動産屋が所属する不動産協会というのは2つあって、ひとつは私が所属するうさぎのマークの全日本不動産協会、もうひとつがハトのマークの宅地建物取引業協会というのがあったりするのですよ。

さて、全日本不動産協会愛知県本部の青年部の行事としては、今年はあと吹上フェアのお手伝いと会員親睦バーベキューの設営が残っていますので頑張りたいと思います。

不動産屋さんが所属する不動産協会のあまり知られてない裏側の一日の活動でした。

春日井の土地売却を必ず成功させる方法

春日井の土地売却は春日井シティ不動産におまかせください

春日井の土地や建物をより好条件でより高く売るためのノウハウや考え方を
春日井シティ不動産代表の山本がわかりやすくお伝えします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

春日井シティ不動産株式会社代表。昭和48年生まれ。宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター、心屋認定リセットカウンセラー。妻・子5人の7人家族。強みは、不動産売買や管理だけでなく、地域の商店会やPTAや神輿会など地元の縁やつながり。春日井の不動産と暮らしと人の魅力をブログで発信。お困りごとは24時間365日対応します。趣味はラグビーとキャンプ。