インターネット一括査定を語る

最近、不動産を売却のためのインターネットの一括査定も一般的になってきましたが、売主にとって役に立っているでしょうか。

インターネット一括査定サイトの罠

手間がかからず同時に最大6社に査定依頼できるとか、すぐに査定価格がわかるとか、とにかく便利でお手軽に高く売れるかのような一括査定サイトがたくさんあります。売る側としては少しでも高く売りたいのが人情なので会社や価格を比較できるという部分では役に立っていると思います。

ただし気を付けなければいけないのは、不動産の査定価格というのは、売買仲介の場合これくらいでたぶん売れますよという価格であって、例えば車の買取のようなこの価格で必ず買い取るという保証のある価格ではないのです。

だから、例えばA社が、B社やC社よりも高い価格を提示してきたとしても、その価格で売れる保証はないし、売れなくてもA社は責任はとらないわけです。売主としてはA社の高額の査定価格に期待をして売却もまかせたのに、A社の高額査定価格で結局売れずに、無駄な時間ばかり使って、最後は大幅に値下げして売却せざるをえなかった、なんていうのは割とある話です。

なかには、売却の依頼をとるのが目的で、わざわざ他社よりも高額査定で売主の気を引こうとする業者もいて、売却の依頼をとったあとは、高くて売れないので価格を下げましょうなんて平気な顔で言ってくれる業者もいるので、売主としては価格だけじゃなくその根拠も確認してほしいと思います。

査定に6社は不要、多くても3社で充分

以前は、春日井シティ不動産もいろんな一括査定サイトに広告出していました。ご利用された売主様にもたくさんお話を聞きましたが、同時に複数の業者の提案を聞けてよかったという反面、ネット上ですぐに価格がわかると気軽にボタンを押したつもりが、次から次へと業者から電話がかかってきて大変だったとか、朝から晩から頻繁に連絡してくるしつこい業者に迷惑したとか、よい業者と出会う可能性もあるわけですが、いずれにしても6社は多すぎるという意見は多かったです。

情報は量ではなく質です。世の中には無駄な情報も多いものです。それがわかれば苦労しないよと言われるかもしれませんが、まずは信頼できそうな1~2社に絞ってじっくりと話をした方が間違いなく売主にとって有益な情報を得られると思います。

 

ご質問・ご要望は春日井シティ不動産の山本までいつでもお気軽にどうぞ。

春日井の土地売却を必ず成功させる方法

春日井の土地売却は春日井シティ不動産におまかせください

春日井の土地や建物をより好条件でより高く売るためのノウハウや考え方を
春日井シティ不動産代表の山本がわかりやすくお伝えします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

春日井シティ不動産株式会社代表。昭和48年生まれ。宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター、心屋認定リセットカウンセラー。妻・子5人の7人家族。強みは、不動産売買や管理だけでなく、地域の商店会やPTAや神輿会など地元の縁やつながり。春日井の不動産と暮らしと人の魅力をブログで発信。お困りごとは24時間365日対応します。趣味はラグビーとキャンプ。