春日井の土地探しから買うまでの道のり

春日井の土地探しの傾向

わたしのお客様で、不動産を買いたいと物件を探している方は、土地6割・戸建3割・マンション1割といった具合になっています。

希望の物件が見つかるまでの期間としては、土地・戸建・マンションのうちでいえば、おそらく土地探しが一番時間がかかってるんじゃないかなと思います。

中には探し始めて、1,2ヶ月で見つかる人もいれば、数年がかりで探している人もいるのですが、一般の方が不動産知識が全くないところから購入を決めるまで過程を考えれば、やはり土地探しのハードルは結構高いものと考えます。

ちなみに、春日井市内の不動産取引状況については、旺盛とまではいきませんが、まずまず取引されていますし、値打ちな物件に関しては直ぐに売れていく状況です。マイホーム購入意欲は相変わらず強いと思います。

ですが、全部が全部売れているわけではありません。売り手と買い手の希望価格のギャップがなかなか埋まらない物件も多く、売れてない物件も数多くあるのですが、売却希望価格が高いケースも多いように感じます。

ただ、土地予算1,000~2,000万前後で4,50坪といった住宅用地の希望条件は買いたい人が一番多いゾーンなので、せっかく気に入った土地が見つかったといっても、他のお客様に先を越されてしまうケースも珍しくありません。それも将来のいい土地に出会えるための通過儀礼のようなものです。

また、全国展開をしている建売業者さんの土地購入意欲は高いので、春日井の人気エリアであれば、1宅地あたり仕入れ値が1,500万円くらいでも、採算が取れる土地であれば超スピードで買っていくので、一般の方としてはその価格帯でいい土地が出てこない要因のひとつでもあります。

それでも、慌てることなく根気よく、自分と家族の希望条件をリニューアルしながら、探していけば必ずいい出会いがあります。

物件を探し始めたばかりであまり知識のない方は、それなりに勉強する期間は必要だと思います。たくさんの物件を見ることで、良し悪しの判断力も身についてきます。

そこからが、本当の土地探しのはじまりなんだろうと思います。

 

 

お問合せフォーム

ご質問やご相談などございましたら、春日井シティ不動産の山本までお気軽にお問合せ下さい。

 

春日井の土地売却を必ず成功させる方法

春日井の土地売却は春日井シティ不動産におまかせください

春日井の土地や建物をより好条件でより高く売るためのノウハウや考え方を
春日井シティ不動産代表の山本がわかりやすくお伝えします


ABOUTこの記事をかいた人

春日井シティ不動産株式会社代表。昭和48年生まれ。宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター、心屋認定リセットカウンセラー。妻・子5人の7人家族。強みは、不動産売買や管理だけでなく、地域の商店会やPTAや神輿会など地元の縁やつながり。春日井の不動産と暮らしと人の魅力をブログで発信。お困りごとは24時間365日さわやか対応のナイスガイ。趣味はラグビーとキャンプ。